上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
バングラデシュはイスラム教の国なので、金曜日がお休みです。

今週はベンガル語の学校に通ってから、ホームスティが始まりました。
私のホームスティ先は、JICAの研修で日本に来たことがある歯科医(たぶん)。
家は5ベットルームのある広い家です。
とても優しい方で、ほとんど話せなかったのに、快く受け入れてくれています。
P1120616_convert_20100116025542.jpg
↑私の部屋☆

ここから、CNGで来てね、とJICAのスタッフには言われていたのですが、
CNGはラッシュの時間帯は語学学校まで行ってくれません(泣
P1080566_convert_20100116030328.jpg
↑CNG(コンパクト・ナチュラル・ガス…だったかな?)
ホームスティ初日から、CNGが捕まらず、結局遅刻してバスで行きました。


交通渋滞もすごくて、いつも30分で行けるところが2時間弱くらいかかったりするので、時間が全く読めません(笑
バングラ時間は、ここからも来てるのかも。

今日は金曜日。
金曜日はバングラデシュではお休みの日です。
せっかくなので、ベンガル人の生活をしようと、今日は一日家にいました。
朝8時にナスタ(軽食)、10時にご飯、12時にナスタ、15時にご飯、17時にナスタ、10時半にご飯。
さて、今日は何回ご飯を食べたでしょうか?(笑)
この合間にもミスティ(お菓子)を食べてるので、これで太らないなら自分をほめてあげたいです。
でも、小分けに食べるから、意外と太らないのかな?
そんなことないよね。。。
でも、美味しいんだけどね。
P1150644_convert_20100116030936.jpg
↑ナスタを作ってます。

一緒に行ったメンバーは結構おなか壊してるんだけど、私はまだ洗礼を受けていません。
いつか、その日が来るのかな。

今日はワールドフェスタ(たぶん)みたいなのに連れて行ってもらいました。
そこでサロワカの布を購入。
明日、作ってもらいに行きます。
初オーダーメイド♪
楽しみだぁ!!

ワールドフェスタはひとひとひと。。
すごい熱気でした。
楽しかった!

バングラのお休みを満喫した一日でした!
明日は、語学学校のツアーです。
どんなとこに行くのかな?楽しみだ☆
2010.01.16 Sat l バングラの生活 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ホームステイも無事に終了して、今はJOCV連絡所に住み、語学学校に通っています。
P1100609_convert_20100126023127.jpg
↑↑語学学校↑↑

ホームステイ中の一日6食の食事も終わり、今はいつも通りの食生活です。
体重が増えたかどうかは、内緒です(笑)

バングラデシュに来て思うことは、意外と何でもあるということです。
もちろんダッカの話です。

・プリンター(canon製あり)2500タカ~
・スキャナ(スキャナ付プリンターもあり)
・シャンプーリンス(高いけどダブとか輸入品あり)
・デジカメ・CD-R/RW・HDDも売ってた
・味噌・醤油は韓国のお店に売ってる(味は不明)
・豆腐も買えます
などなど。

でも、今ほしいのは、
食べ慣れたインスタントのラーメン
とくに、豚骨ラーメンが食べたい!!(う○かっちゃん!)
インスタントのスープ。
(おなかの調子が悪い時にはいいかも)
日本のお米。。。

バングラのお米はぱさぱさしているので、ジャポニカ米を買って任地に行こうと思っています。



任地への移動は2月1日になりました。
任地へは車を出していただけるそうなので、布団一式とプリンター・電圧安定器などなどと一緒に食材も買って持って行ってもらおうと思ってます。
車が出るのはうれしいよね☆

☆今後の予定☆
2月に麻疹ワクチンのキャンペーンがあり、さっそく活動開始です。
任地赴任一週間後に、短期隊員が1ヵ月派遣される予定で、言葉や活動のフォローをしていただける予定です。
かなり贅沢だよね!
…私がまだ使い物にならないだけかも(笑
2月はその短期隊員さんと一緒に村巡りをしたり、またチッタゴンに先輩隊員が短期派遣で1ヵ月来られるそうなので、チッタゴンに2~3日行って学ばせていただこうと思ってます。
まずはベンガル語。
フェニは方言が強いみたいです。
ついていけるかな…。


今日は、久々に肉じゃがを作ってみました。
日本から持ってきた醤油とだしの素とみりんを使った肉じゃが。
同期の隊員には好評でした♪
フェニでも作って食べよ!

P1160651_convert_20100126023728.jpg
↑↑オールドダッカの城壁↑↑
語学学校の1日観光で行ってきました。
2010.01.26 Tue l バングラの生活 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日は語学学校終了後、ダッカ日本人学校に行ってきました。
P1260756_convert_20100127000447.jpg

広々とした校庭が広がり、ダッカ市内なのに落ち着く空間でした。
P1260747_convert_20100127002034.jpg
今は冬なので芝生は整っていないのですが、3月から雨期になると綺麗になるとのこと。
ジャングルジムまであって、ダッカは遊び場がないので子供たちの憩いの場所です。

ここは大使館付属の小学校と中学校、日本人会所属の幼稚園が併設されています。
P1260751_convert_20100127001514.jpg
生徒数は小・中学校で10数名と小さな学校ですが、その分充実していると思いました。
案内していただいた先生方、ありがとうございました。


その後は任地に持っていく食材を買いに行ってきました。
バングラデシュのお米は細く薄くぱさぱさしています。
チャーハンや雑炊には美味しいのですが、白ご飯でおにぎり!は難しいんですよね。
今回はちょっと奮発して、美味しい日本米に似たお米を買ってみました。
もち米らしきお米も買えるみたいなので、今度はそれを探してみます!


おまけは先日食べた贅沢なモーベンピックのアイスクリーム♪
アイスクリームは必須だよね。
P1250737_convert_20100127000128.jpg
325タカ。日本円で約500円。
息抜きにはいいかも☆
2010.01.27 Wed l バングラの生活 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日で語学学校も終了しました。
今日はテストがあって、駒ヶ根訓練所の先生へ送るためにスピーキングの授業はビデオ撮影されました。
あまり上達していなくて、ごめんなさい(泣


それでも、いよいよ来週週明けに任地に出発です。

今日はその買い出しをしてきました。
まず、当日寝る場所がないと困るので、布団。
綿の布団が敷布団・掛け布団・枕+オーダーシーツ三点セットで、2200タカ(約3300円)
P1280786_convert_20100128232145.jpg

でも、品質は求めたらダメだね。
薄くて、ぺらぺらしてます。
ダブルはいいのがあるんだけど、シングルのものはなかなか見つかりません。
現地で、マットレスを買う予定。


もうひとつの買い物は、Canonのプリンター兼スキャナ+コピー。
canonって、実は日本の会社らしいです。
…知りませんでした
こちらは、本体が5200タカ(約7500円)
インク代が黒が700タカ(1050円)、カラーが1200タカ(約1800円)でした。

インク代が高いです。


電気が不安定なバングラデシュでは、ジェネレーターや変圧器が必要になります。
私は変圧器を購入。
頑張って少し安くしてもらって、2900タカ(約4500円)
一応、高電圧が来ても耐えられるような設計になっているみたいです。
これで、パソコンもある程度耐えられるはず!

JOCVって、特にバングラデシュではPCは必須です。
パソコンアドレス宛に、各種連絡が届くのです。
電話連絡は少ないです。
こまめにネットをつなげる環境なので、まだ恵まれている国なのかもしれません。
ネットし過ぎに注意しなきゃ。


あといろいろ買いそろえたいけど、家賃を立て替えたりする必要があって、あまり余裕がないです(泣
とりあえず、任地では冷蔵庫とコンロを買わなきゃ!

ダマダミ(値段交渉)も少しずつ出来るようになってきました。
でも、未だに正規の値段が分かりません。

ぼちぼち頑張ります☆


追記:今日は銀行のカードを貰いました。
小切手付です。
小切手って使ったことないから、怖いね…
2010.01.28 Thu l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日、今日はバングラデシュのお休みです。

昨日はバングラデシュのバス車内で知り合った、大学生に誘われてダッカ大学に行ってきました。

ダッカ大学近くの国立図書館では、子供映画フェスティバルというのをやっていました。
P1290796_convert_20100130191048.jpg
写真の絵はどらえもん☆
ホームスティ先の子供は、ドラえもんはあまり詳しくなかったですが、日本のアニメは大好きで良く見ていました。
今、人気があるのは『忍者はっとりくん』です。
バングラデシュでは独自のTV番組はあまりなくて、ほとんどがインドのTV番組です。
(ケーブルテレビみたいです)
アニメ番組はほとんどが英語。
7歳の子供がよく理解できるなぁ…と感心してしまいました。
日本でもアニメが英語版しかなかったら、英語力が伸びるよね。


ダッカ大学で、その大学生が案内してくれたのは『チッタゴン丘陵地域における女性の人権について』の会議でした。
P1290797_convert_20100130191718.jpg

フェニの南側にあるチッタゴンの丘陵地域は、バングラデシュでも異なる文化をもち、宗教も仏教・ヒンドゥー教と他の地域とは時折軍事衝突のある地域です。
(詳しくはジュマ・ネットのHPを参照)
JOCVもその地域には渡航禁止とされています。
過去に外国人誘拐事件等が起こっており、入るためには許可が必要だとされている場所です。(未確認)
その分、開発援助の遅れや医療サービスの遅れている地域でもあります。
また、この地域はマラリアの流行地域です。
手つかずの自然が残り、動植物の宝庫でもあります。

この会議はとても意義ある会議だと思いましたが、ベンガル語の分からない私には何を言っているのかさっぱりわからいませんでした。
交通渋滞のバス車内で知り合った彼女が、その地域の出身だとは知りませんでした。
苦労も多いだろうな、と思います。
「ぜひチッタゴンに来る際はうちに来てください」と、彼女は言いました。

もし許可が下りれば、ぜひ行ってみたい地域です。
でもJICAオフィスからの許可は貰えないでしょうね。


今日のおまけは、ホームステイ中に行った病院(眼科)。
P1300801_convert_20100130192710.jpg
結膜炎かな?と思って行ったら、アレルギーと言われました。
今はきれいに治ってます!
この眼科は、レーシック治療も出来るようなのですが…
チャレンジはしたくないですね(汗
2010.01.30 Sat l バングラの生活 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。