上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
5月末からいきなり始まった、H1N1インフルエンザのワクチンキャンペーン。
7月中旬から、慢性疾患のある患者さんを対象にフェーズ2が始まった。
P8020308_convert_20100808022636.jpg

6月まではひっそりと行われていたキャンペーン。
それがいつの間にか、この行列!!
P8020304_convert_20100808021525.jpg
このサイトでは1日2000人以上が押し寄せています。
コントロールのために警察まで出動・・・。
P8020312_convert_20100808023900.jpg

この状態で、活動のお手伝いをお願いするのははばかられ…。
車が来ていても、思うように活動が進みません(笑

でも、みんな、頑張ってるな!と、励ましたくなります。

その中でも、無理に連れて行ってくれる人もいて、ワクチンサイトに行ってきました。
P8040327_convert_20100808024935.jpg

やっぱり、子供たちの笑顔が一番の癒し☆
P8050336_convert_20100808030017.jpg

たとえ、家庭訪問時に、チャクマ(少数民族の1つ)は帰れ!!、と怒鳴られても。
日本人と分かると、ケロッとして、いらっしゃい~☆、と迎え入れられても。
毎日、ちんちゃんちょん、と道で言われ続けても。

子供たちの笑顔に癒されて、すぐに立ち直っちゃえます☆
P8040329_convert_20100808031601.jpg

今日の一枚♪
P8040328_convert_20100808032840.jpg
田おこしの一コマ。
子供たちは田んぼにいる魚を取ってます。
今日のご飯はお魚かな~☆
スポンサーサイト
2010.08.08 Sun l EPIの活動 l コメント (6) トラックバック (0) l top
8月7日から今日まで毎日会議・勉強会に行ってきました。

会議もJOCV JICAのアピールの場所☆
誘われたら、どんな所へでも行っちゃいます♪


土曜日は、学校の先生向けの感染症対策トレーニング。
CDCという、バングラデシュ国保健省の感染症対策局から、偉い人が来て講義がありました。

彼は感染症対策フィラリア(私はEPI)隊員の管轄なのですが、彼のスライドにはJOCVの文字が!!
これにはとてもびっくりしました。
JOCVをとても大切なパートナーとして考えてくれているようです。
今回も、彼から招待があり、私も参加。
そのため、壇上に椅子がセッティングされ…。
発表。
緊張… 何しゃべったかほとんど覚えてません><
P8070380_convert_20100810032822.jpg

昨日と今日は、母親への啓発のための健康教育プログラムに関するミーティング。
昨日は医療従事者向けに、今日は看護学生向けに行われました。

バングラでは、
出産後すぐに(30分から1時間以内に)初乳を飲ませること。
出産後はすぐに子を母に抱かせること。(スキンシップを取らせること)
生後6カ月までは母乳で育て、2歳まで母乳を与えること。
その際、特に生後6カ月までは粉ミルクや牛乳を与えないこと。
と、指導しています。

日本も同じなのかな??
P8080390_convert_20100810033936.jpg
県病院にて。

P8090398_convert_20100810032054.jpg
看護学校では、私の活動に関しても皆に質問。
良い啓発の機会となりました☆
2010.08.10 Tue l EPIの活動 l コメント (2) トラックバック (0) l top
8月11日から始まった、ロジャ。
一般的には、ラマダンと言われている、イスラム教の大切な1ヵ月間の事です。

ロジャ期間中は、朝の日が明ける時間から、夕方の日が沈む時間まで、イスラム教徒は一切の飲食物を取らないのです。
子供や病人、妊婦さんは例外。
また、あくまでの本人の気持ちなので、バングラの場合は、その方その方のペースで実施されています。
英字新聞にも、何時から何時がご飯が食べれないのか書いてあるほど。
P8310659_convert_20100831225916.jpg
バングラは、イスラム教社会だと改めて感じる1ヵ月間です。


ラマダンって言うと、正直、何もない、と思っていました。
でも、意外と何でもあるんですよね。
いつも朝からOpenするところが、午後からになったりするけど、
暗幕の裏ではベンガル人たちがこっそりと水を飲んだり、ご飯を食べたりしている。
公衆の面前では表立って食べたり飲んだりはできませんが、外国人はもちろん気にしなくていいよ、と皆言ってくれます。

イフタル(夕方の日が沈む時間)後は小さなお祝いが始まります。
皆で、あげた野菜とか、果物とか、ミスティ(お菓子)とか、良くわからない豆の食べ物とかを一緒に食べます。
この時間に、誰かとあったら最後。
かならず、ダワットに呼ばれます^^

今日は、17時にヒンドゥ教徒宅でご飯を食べた直後に、イスラム教徒の大家さんにイフタルを御馳走になりました。
彼が私に、ロジャの由来を教えてくれました。

富める者も貧しい者も、強い者も弱い者も、私もあなたも、神様がおつくりになった。
だから、この30日間は、朝食・昼食・チャを食べずに蓄えて、このお金を貧しい人のために使うんだよ。
貧しい人の気持ちを知ることが大事だし、蓄えたお金で、貧しい人々に食べ物であったり、お金であったり、または服を与えてあげる。
そのための30日間なんだ。

イスラム教って、正直戒律が厳しすぎて怖いという印象しかなかった。
このロジャの意味を知った時、自分の小ささを改めて感じた。
バングラデシュって、本当はどんな国なんだろう。
2010.08.31 Tue l バングラの生活 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今回の話は少し戻って、派遣235日目、8月27日の話です。

バングラデシュのJOCV内にはいくつかのグループがあります。
その中の一つ、チリアカナというグループに私も参加しています。

チリアカナとは…
ベンガル語では動物園の意味です。
活動としては2~3ヶ月に1度、人形劇や人間劇/クイズ等を子供たちなどの前で行い、情操教育・環境教育・衛生教育等を実施しよう!という活動です。

この日、加入後、初めて外部の活動に参加してきました。

今回の活動先は、国立スポーツ学院(BKSP)。
JOCVのスポーツ隊員が数名派遣されている国立のスポーツ学校です。
対象は19歳の学生(年齢的にはカレッジ生。11学年)たち。
テーマは『環境教育』
P8270418_convert_20100831234820.jpg

チリアカナ名物、人形劇(演目はカチカチ山)を実施した後、日本の今と昔の写真やバングラの現状の写真・BKSPの写真、その他DVD等を見ながら、一緒に勉強しました。
今回は、特別ゲストの関西学院大学の学生さん達も合流し、一緒に討論したりして楽しい時間となりました。
P8270426_convert_20100901000527.jpg

会の終わりは、みんなでゴミ拾い。
P8270444_convert_20100901001046.jpg
学生同士の交流のお手伝いができて、とてもよかったです。

バングラの学生達が言ってくれた言葉。
・今日学んだことを、家族にも伝えるよ。
・いつもは近くにポイポイ捨ててたけど、気をつけるように頑張るよ。

彼らはバングラデシュの代表として世界の大会にも出かけていく選ばれたスポーツマンたち。
世界大会で、しっかりしたマナーを持って活躍していってほしいと願います。


最後に~♪
BKSPからの帰りは、みんなで日本の歌を歌いながら帰ってきました。
P8270451_convert_20100901001550.jpg
通りすがりのバスの乗客たちが手拍子してくれたり、手をふってくれたり。
楽しい旅の一日でした☆
2010.08.31 Tue l EPI以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今回の話は、完全に個人的な旅行の話です。

青年海外協力隊(JOCV)は2年間に20日間、自費で任国外旅行に行ける制度があった。
2010年1月に赴任すると、この制度が、1年間で20日間に変わっていた。
そのうち、10日間は持ち越すことができて、また、今までは禁止だった任国外旅行制度を利用した日本への一時帰国も、現在では任期中1回に限り認められている。
(2010年8月現在。制限あり)


夏休みだし、ロジャだし、みんなで息抜きに行こう☆
と、いうことで、今回は同期隊員5名でタイへダイビング旅行に行ってきました

行き先は、タイ・タオ島♪
バングラの喧騒に慣れてしまっていた私には、天国みたいなところでした
P8180430_convert_20100901003715.jpg
白いビーチと海と。

P8180429_convert_20100901005317.jpg
タイマッサージ屋さんや雑貨屋さん、食べ物屋さんが並ぶ石畳の小道

P8180432_convert_20100901011213.jpg
タオ島のホテルはこんなところ。
今回はダイビングショップ併営のBan's Resortを利用。

P8190439_convert_20100901012601.jpg
ホテルの前は海♪

P8200449_convert_20100901013127.jpg
海は癒されるよね☆
こんなにきれいな海でダイビングできて、幸せでした^^

タオ島では人生初のビリヤードも体験♪
楽しくてびっくり^^
バングラにもあるらしいので、ビリヤード通いしちゃうかもです…

P8240506_convert_20100901013828.jpg
サムイ島のホテルでは象が出迎えてくれました

サムイ島では、スピードボートなどのアクティビティも楽しんじゃいました

P8250518_convert_20100901014510.jpg
やっぱり、日本食を楽しまなきゃ!
ということで、バンコクでは大戸屋へ
私はバングラではめったに食べれないとんかつをいただきました^^
お味噌汁以外は、日本と同じ味なんですよ~☆

バンコクでは久しぶりのボーリング大会。
スコアは120点台!! 私にしてはとても良いんですw

日本食と日焼け止め(日本のビオレ♪)をいっぱい買って、帰国しました。

帰国後、少し体調を崩したりしたけど、でも、とても癒された良い旅でした^^
やっぱり、外の空気を吸うって大事だね。
次回はNIDが終わった2月末以降に出かける予定。
どこにいこうかな~☆


=番外編=
バングラの空港で見かけました。
P8260520_convert_20100901015532.jpg
このマーク覚えててください。
EPI(予防接種してますよ)っていう、マークです。
さて、空港内のどこで実施しているのかな??
2010.08.31 Tue l 任国外旅行 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。