上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2010年10月1日(土曜日)

日記をまとめて少しずつ更新していきますー。

更新、サボっててごめんなさい^^;



シレットのPTI(小学校の先生の養成機関)隊員が遊びに来てくれて、私の活動の一コマを写真で取ってくれました☆
自分の写真ってなかなかないので、うれしいですねー♪
IMG_0141.jpg


さて村で撮ったこの写真。
IMG_0135.jpg

池から上がってきたのは、水浴びをしてた女の子。
その右手には、といだお米。

バングラの日常風景。

『綺麗な水で料理をしましょう!』
いつになったら定着してくれるのか。
なかなか難しいのが、現状です・・・。
スポンサーサイト
2011.10.19 Wed l EPIの活動 l コメント (2) トラックバック (0) l top
残り76日。


今日の夕日は、久しぶりに地平線の森へと消えて行った。

あと何回、綺麗な夕日がこの地で見れるかな。

IMG_1181 (2)
2011.10.20 Thu l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2011年10月6日(木曜日) ヒンドゥ教のドゥルガ・プジャのため祝日^^
バングラデシュの人口の約20%がヒンドゥ教徒だと言われています。
彼らにとって、1年で1番大きなお祭りがこのドゥルガ・プジャです。


そんな日に日本から友人が遊びに来てくれました☆
せっかくなので、ドゥルガ・プジャを楽しむために、ショドルガットへ行ってみました^^

ヒンドゥー教徒が集まってすむ地域では、色々なところで祭壇が作られ、神様が鎮座していました。
IMG_0779.jpg
お祈り中

IMG_0780.jpg
Photo撮り中

ドゥルガ・プジャの最終日、この神様は川へと流されます。
ダッカでは専用の場所が設けてあり、ダッカ中の神様がショドルガットにある1ヶ所の場所から川に流されるそうです。
係員によると、1日では終わらず、時間設定して流しているそうです。
ちなみに、神様は土で作られているため、環境には優しい?はずです。

その出入り口に、なぜか、すーっと入ることが出来ました。
(通常、女性は禁止! 係員か川に流しに来た男性達だけが通されます)

この辺は外国人の特権ですねー。

IMG_0812.jpg

いくつかの神様が、私の目の前で川へとたどり着き、

IMG_0816.jpg

船に載せられ、流されて行きました。


ここで、テレビカメラの取材を受けましたが、実際の放送では使われたのかな???
2011.10.21 Fri l バングラの旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2011年10月7日(金曜日)

バングラデシュ国に3ヶ所ある、世界遺産の一つ、パハルプール☆
唯一行けてなかった世界遺産を見に、この地まで来ました。

パハルプールへはジョイプールハット県へ行き、そこからオートリキシャやバスで行くことが出来ます。


朝早起きして、バスに乗り、
IMG_0826.jpg
ジョムナ橋を越え

IMG_0833.jpg
約7時間ほどで到着ですー!


ジョイプールハットは県庁所在地なのですが、こじんまりとした小さな地方都市でした。

IMG_0869.jpg
オートリキシャをチャーターして、約1時間。
ここパハルプールに到着です。

IMG_0851.jpg
のんびりしたり


IMG_0854.jpg
ベンガル人たちに囲まれたりしてきました。


モデルは日本からの友人。
サロワカを気に入ってくれたようです^^
2011.10.21 Fri l バングラの旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2011年10月8日(土曜日)

ジョイプールハットで一泊し、翌日はラッシャヒへと向かいました。
まさかの、ラッシャヒ3回目!!

もう行かないだろうなー、と最後のラッシャヒを満喫してきました。


まずは、ジョイプールハットの駅で。
IMG_0943.jpg
この電車に乗りました。

普通席しかない、ごくふつーの電車。

すごい人です!!!


IMG_0946.jpg
電車でくたくたになった後は、ハンバーガーで昼食。
ラッシャヒはやっぱり、都会ですねー。

IMG_0950.jpg
この日はプティアへ

IMG_0959.jpg
のんびりしてきました。


IMG_1018.jpg
夕食会場、中華料理屋さん『NANKING』

1日1回まではトルカリでOK、ということだったのですが、
地方では、トルカリ以外というと、中華料理屋さんぐらいしかないんですよね・・・。
2011.10.22 Sat l バングラの旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。