上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久しぶりに、ブログをのぞいてみた。

懐かしい思い出が鮮明に蘇ってくる。

私にとってバングラデシュは、第二の故郷になった。
(と、今なら自信を持って言えるよ)


2010年の赴任当初、
本当にこの国を好きになれるのか?
やっていけるのか?
と不安がいっぱいだった。

現地の人とけんかもした。

ご近所さんが遊びに来てくれた時、大事な日本製の化粧品を盗まれた。
そのことで疎遠になった方もいる。

いつぞやは、知人男性にねずみ講の手伝いをさせられそうになった。

でも、それは
結局、どこの国でも起こりうること。そう、日本でも。

バングラデシュだから、途上国だからってことではなかったんだよなーと、思う。


恋の話で盛り上がったり、
将来への期待や不安を語り合ったり、
そんなご近所さんが周りにいて、

仕事のサポートやフォロー、
生活の不安を解消してくれる、
オフィスやフィールドのスタッフたちがいて、

支えられて楽しく過ごせたんだよね。


そんな当時の思い出を懐かしく感じながら、
その後も何度も足を運んでしまう国、バングラデシュ。

帰国後、4回目の訪問となるこの国の今をちょっとだけお伝えしようと思う。
スポンサーサイト
2013.09.22 Sun l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お誘いしている以上、ちょっと治安の話をしよう。

私が任期中、1度Feniで大きな暴動があった。

この1年8カ月の間にも、Feniの中心部で爆発があったらしい。


日本のニュースでも、最近よくバングラデシュのニュースを耳にする機会が増えた気がする。

独立戦争時の裁判判決や縫製工場関連の労働者の暴動、2013年末から2014年頭に行われる予定の首相選挙に伴うホルタル(デモ)はやはり増えていると思う。

ホルタルは、通常金曜日を除く平日に、前日までに予告して行われるのが普通だった。

それが、縫製工場の事故関連もあり、予告せずに行われる暴動も多い。

選挙が終わって落ち着くまでは、どうしても治安は悪化傾向かもしれない。


この間も、日本人がバス乗車中にホルタルのデモに巻き込まれて、負傷したみたいだし。
暴動に襲われてけがをした話はよく耳にするようになった。

気をつけないとね。


バングラデシュにもし来る機会があるのなら、

① 常にホルタル情報を入手する。
  TVや新聞で必ず告知されるので、ベンガル人は知っていることが多い。

② 乗り物に乗る際は、ひったくりや転落に気をつける。
  詳細は、国別安全性情報をチェック!
  http://www.anzen.mofa.go.jp/

最低、この2つはチェックして、安全な旅にしてほしいと、思います。
2013.09.23 Mon l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ビザの話をしようかな。

バングラデシュでは、2013年9月現在、ダッカ国際空港ではアライバルビザが所得可能です。

しかも無料!!

日本人の特権だね♪

(ただし、あくまでも現在の状況であり、変更される可能性もあります)


ビザの所得方法は、

到着ロビーに入り、入国審査場内の後ろ側(Duty Freeショップの右手奥)にARRIVAL VISA COUNTERがあり、

その近くのスタッフに、「アライバルビザ、プリーズ」というだけ。

簡単でしょー^^

滞在日数を伝えれば、1か月まではもらえます☆

必要書類は、入国カード。

2013年7月から、少しシステムが変わって、
現地でサポートする人の名前と、現地の電話番号が必要です。

ホテルを予約している方は、その電話番号が必要なので要チェックです。
1日目のホテルの予約をしてお迎えに来てもらうのが無難かもしれません。

ビザの番号をもらったら、そのまま、入国審査場の一番左側へ進んでください。
いつも誰も並んでいないので、ほぼ待たずにすすめます。

そこで、パスポートにスタンプをもらえばOK-!!

そのカウンターのスタッフ曰く、

日本人はいい人が多いから、ビザは簡単にもらえるよ、

とのことです。


その印象が、今後も保たれるように、節度ある行動を心がけなきゃね。
2013.09.24 Tue l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
バングラデシュ到着後、元任地フェニに行ってきました。

IMG_7153.jpg

もちろん、いつものStar Lineで。
ダッカ市内南部のジャトラバリ‐サイダバット間がフライオーバー(高架道路)作成中で、渋滞は相変わらずすごいです。
でも、完成したら、早くなるかもね^^
一応、2013年9月完成予定ですが・・・まだかなぁ??w


任地では、いつものDipaliリリー宅でご飯をごちそうになっておしゃべり^^
IMG_7133_20130925173055969.jpg
私の帰国後に作った、新しい家にも行ってきましたー。

IMG_7138_2013092517063813e.jpg
あんなに小さかった彼も、もう小学校2年生です^^
すっかり大人の顔に。。。


宿泊は、元お隣さんの家♪
フェニに行ったら、毎回ここに勝手に泊まります(笑)
なんて言ったって、家族がみんな優しくて、ご飯もおいしいの☆

IMG_7147.jpg
手作りのチョトポティをいただき。

IMG_7148.jpg
朝食のルティもたくさんいただきました。

いつもありがとうー!!!
(なのに、写真撮ってない。。。w)

IMG_7116.jpg
すっかりお母さんになった、タリンにも会えたし。

素敵なフェニへの旅となりました。
みんな元気そうで良かった。

ただ、移動はやっぱり過酷で。
いつ事故が起きてもおかしくない、運転で、少々怖かったです。


最後に、Feniに行った後に、知り合いのご家族の息子さん(14歳くらい)がCNGとバスの正面衝突事故で亡くなったという話を聞きました。
任期中も時々ご飯の招待を受けていたご家族でした。
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/blog-entry-362.html
家族で友人を訪ねた帰りの出来事だったそうです。
彼のご冥福をお祈りします。
2013.09.25 Wed l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
そういえば、首都ダッカにドーナツ専門店が出来てました!!!

場所はGulshan Ave.沿いのCircle-2の近く、通称コの字マーケット。
Westin Hotelの道路を挟んだ反対側にあります。
南側の1階、手前から2軒目です。

IMG_7953.jpg
『GLAZED』 というお店です^^

IMG_7954.jpg
店内ではおいしそうなドーナツが10数種類並んでました☆
おいしそうでしょー!!!

どれでも1つ135TK。
ドーナツとコーヒーのセットを買い求める地元の方が多かったかも。

味も、甘すぎず、程よい甘さで、ふわふわでした。
もちろん、日本のドーナツにはちょっとかなわないけど、
少し食べたいときにはおすすめです♪



おまけの写真はいつもの『North End Coffee Roasters』
IMG_6014.jpg
本格的なコーヒーが楽しめます。

ここのHill Tract Blendのコーヒー豆を愛用中です^^

場所等詳細は「バングラデシュ観光案内所」のHPをご参照ください。
http://yaplog.jp/bangladeshu/archive/350
2013.09.26 Thu l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。