上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
普段は、リキシャを使うことが多いですが、長距離はバスを利用します。
バスは本当に安いです!
でも、運転は‥‥。

CNGも安全とは言い難いですが、バスはさらにスピードを出したり追い抜いたり。
「ウサギとかめ」の話を聞かせてあげたいくらい。

今日はウポジェラ(郡)の病院へ行ってきました。
その帰り道。
軽トラックの後ろに座席を作ったようなバスに乗って、帰っていると、途中で渋滞につかまり全く動かなくなってしまいました。
一緒に行ったPHNの案内で、車を降りることに。
歩いて、渋滞の先(橋)に行ってみると、
P4061396_convert_20100406230150.jpg
こんな状態。(見えにくいね
バス同士はぶつかってはいないのですが、2車線ともバスが対面した状態で動けなくなっていました。
その後ろからは車線隙間を使って車がどんどん来ているので、ますます動けなくなっていました。
実に3時間、この状態とのこと。

もう少し考えてほしいね。

渋滞の先へ行き、交通手段を探すけれど、動ける車はCNGだけ。
でも数は限られてて乗れない…。
車が動かないので、たくさんの人がうろうろしている。

PHNは外国人の私もいるし、ちょうどお金をたくさん下ろして持っているしで、とてもびくびくしたみたいです。
「バスジャックされたことがあるから、今回もとても怖かった…」
あとでそう言っていました。

私も安全には気をつけます。
P4061393_convert_20100406231009.jpg
↑↑仕事中のPHN。郡病院のナースステーション。
関連記事
2010.04.06 Tue l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/106-da6a7156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。