上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日。 7月29日。
EPI-HQ(保健省のEPI本部)へ行ってきた。

今月上旬に、Store Manager(EPIで使用する物品の管理責任者)と話をする機会があった。
その際に、Feniでは子供のワクチンカードの在庫がない、と言う話をした。
来月印刷を依頼する予定なんだ、と彼は言っていた。
それなら、いくつか変更を考えてほしい、と言う話をした。
彼は、案を今月中に持ってきてください、と言ってくれた。

昨日はその案を提案しに行ってきた。


バングラデシュの感染症対策(EPI)は約10年という間活動している。
そのこともあり、国の本部との関係も良好である。
今までの先輩方が築いてくれた基盤。
その基盤の上に、今、私たちが活動している。


今回の提案は、正直、あまり感触は良くなかった。
彼は前回話をした別の件が印象に残っていたみたいだった。

Feniでは子供のワクチンカードの在庫がなくて、EPI-SVがコピーするかどうか悩んでいるほどだった。
子供にワクチンカードを渡せなくて、女性用のワクチンカードに記入して、渡しているワーカーもいた。

前回したその話が印象に残っていたようで、『明日、君のために、Feniにはワクチンカードを送るよ。他の県よりも優先して』と言ってくれた。

私にとっては少し複雑だった。
ちゃんと意図が伝わったのかな?
これで良かったのかな?

でも、焦っても何も始まらないよね。
今回の提案が、本部の人たちに一つの問いかけになってくれることを願う。
また、このような機会をいただけるJOCVって、すごいと、改めて思う。


追記)今日は金曜日。 バングラデシュのお休みです。
ただ、今、首都ダッカはデモが多いみたい。
今日は午前11時頃から自宅待機が言い渡されました。
解除されるまでは任地に帰れません。
安全第一だよね。
関連記事
2010.07.30 Fri l EPIの活動 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

頑張って下さい。
日本にも貧困があります。
2010.07.30 Fri l たつみ. URL l 編集
>たつみさんへ
コメントありがとうございます。
バングラにも裕福層がいるように、日本にも貧困はありますよね。
精神的な貧困は、バングラよりも日本に多いのかもしれません。

日本は福祉が充実しているように見えて、その福祉を受ける人々に対して、制限が多い。
バランスはとても難しいですよね・・・。
2010.07.31 Sat l nonnbiriikou. URL l 編集
No title
先輩たちの築いた関係を生かして、がんがん行ってくだされ
2010.08.01 Sun l 侍. URL l 編集
>侍さま
本当に、感謝感謝♪
ダッカの自宅待機も早く解除されて無事に帰ってこれたよ~!
ガンガンかどうかは分からないけど、マイペースに頑張ります^^
2010.08.01 Sun l Nonbiriikou. URL l 編集
No title
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010.08.09 Mon l 派遣社員. URL l 編集
>派遣社員さま
いつもご覧いただいてありがとうございます。
気ままに、のんびりと更新しています。
来週から2週間ほど更新できない予定です。
夏休みをいただき、バングラ国外に出るためです。
ご理解ください。
2010.08.09 Mon l Nonbiriikou. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/136-60172d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。