上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
海外から帰ってくると、いつもの日常が少し眩しく感じたりしませんか?
久しぶりの任地は、新鮮で、ちょっと嬉しくなってしまいます。
外の空気を吸う事って、贅沢だけど、やっぱり大切なんだと再確認しました。

今日は日常生活をご紹介。
食材を買う場合、ベンガル人たちは前回案内した市場へ、基本的に男性が買い物に行きます。
私は1人分の食材で良いため、いつも近くのドカン(ドカン)で、こまめに買い物します。
赴任直後はFeniにもスーパーがあったのですが、すぐに閉店してしまいました。
おかげで、首都ダッカで手に入る輸入品のジュースとかはめったに飲めません^^;

P9020670_convert_20100903192733.jpg
卵とかクッキー、その他生活雑貨を買う店。
白い袋の山はお米や香辛料、ダールスープの材料など。
P9020671_convert_20100903193901.jpg
お隣が野菜屋さん。
P9020672_convert_20100903194545.jpg
入り口には、私が買えない鶏たち。

P9020667_convert_20100903195056.jpg
道端の果物屋さん。ここはバン(リキシャの荷物引き版)の上で商売中。
今日はピンクグレープフルーツ。
酸っぱすぎずおいしかった☆

あと、飲料水買う生活雑貨がある程度なんでもそろう店や、テーラー屋さんもよく利用してます。
機会があったら、写真を撮ってきます~♪

派遣されてから、もう8か月が過ぎてしまいました。
慣れてしまうと、バングラデシュの生活も快適に思えてくるから不思議です。
関連記事
2010.09.03 Fri l バングラの生活 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
 とり屋さんに頼んで しめてさばいてもらったらどうでござるか!

 それないと家の中汚れるでござるよ
2010.09.05 Sun l 侍kaz. URL l 編集
>侍KAZさまへ
このお店で裁いてもらうか、家の庭でさばくか・・・なんですけどね・・・。
まだ手がつけられず。
最終手段は、トルカリ屋さんと仲良くなって、さばいてある鶏肉を分けてもらおうかと思ってます。
2010.09.05 Sun l nonnbiriikou. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/143-c3e5e747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。