上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
話は少し戻って、2010年12月2・3日のお話。

日本にいる間に知り合った、ベンガル人が結婚式をするというので、ChittagongのMirsaraiに行ってきました。
MirasaraiはFeni県に接している郡です。

12月2日はいつからオヌスタン(催し物)が始まるの?と聞くと、23時からとの話。
この日は新郎側のお祝い。
PC030124.jpg
親戚一同で、集まって…

PC030130.jpg
ウエディングケーキを食べさせる儀式☆
ウエディングケーキ。
親族が食べた後、私たち日本人も壇上に上がって、いただきました。
そのあと、出席者みんなにふるまわれました^^
この日はお嫁さんはいないんだけどね~。

結局、その後踊ったり、うたったり、ゲームをしたりで、朝の5時まで続きました…


12月3日はChittagong市まで移動して、そこでお披露目会。
新郎が入場するときには、ちょっとした騒動(イベント)が。

PC030181.jpg
バングラでの古い風習で、お嫁さんの値段を決めます。
現在交渉中…。
形骸化してるけどね。


双方でなんとか?決めて、晴れて夫婦に。
幸せそうですね^^
PC030185.jpg
このカップルは4か月前に結婚を決めていて、以前から逢っているのでとても仲良しに見えました♪

今頃、お婿さんは日本で仕事をしているはずです。
お嫁さんも、早くビザが下りて、日本に行けるといいですね☆


おまけ
PC030178.jpg
花嫁さんの手のメヘディ☆
メヘディなのか、何なのか…はさておき、とてもきれいでした^^
関連記事
2010.12.21 Tue l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/184-9f3aada1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。