上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年1月25日(火曜日)
National Review Meetingの日。
P1250358.jpg

NIDに関わった政府関係者、C/SのCSO、DIMO/SMO等、WHOやUNICEF、その他多くのNGOの関係者がたくさん集まり、全国レベルのレビュー会議がDhakaで行われました。

当初、1月22日の予定でしたが、ビッショ・エスティマ(イスラム教の世界大2の巡礼祭。会場はバングラデシュのダッカ市トンギ地区)と重なったため、急遽変更になりました。
大きな会議でも、日程はぎりぎりにならないと決定しない。
さすが、バングラでしょ☆


さて、この会議。
私たち、JOCV感染症対策隊員(EPI)はこの会議で話をする時間をいただいています。
この貴重な場所で、EPI隊員を代表して、3名でプレゼンを行いました。

このプレゼンの後半は私の担当。
JOCVが隊員配属県で実施した、JOCV Leafletの配布について、その効果、今後の提案等を話しましたよ^^
意外と、好評でした。
来年につながるといいなぁ…。


2011年1月26日・27日
2日間にわたり、EPI-HQでのJICAスタッフとJOCVとバングラデシュ政府との会議に参加しました。
26日はJOCV同期隊員による2ndNIDに向けた提案のための会議。
27日はPMに対するJICAスタッフからの26日の提案事項への具体的な説明及び働きかけを実施しました。
P1260364.jpg

様々な課題のあるバングラデシュにおいて、しっかりと伝えるのは至難の業。
でも、JICAのスタッフはさすがプロです!
うまく話を誘導して、リードして。
時には相手の話にキチンと耳を傾けて…。

全国では難しくても、とりあえず、2ndRoundNIDにおいて、JOCV配属県で実施する旨の口頭許可はいただけました。
あとは、文書で正式に指示してもらうこと。

Mさん、Zさん、Y調整員。
今後とも、隊員の支援をお願いします!
関連記事
2011.01.28 Fri l EPIの活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/196-63481c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。