上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
派遣394日目 あら。あと6日で400日目…。

2011年2月2日(水曜日)

今週はずっと、オフィスで書類作り。
書類というか、Power Pointを作ってました。

作っていたのはBDPというNGOの小学校で行われる健康教育のトレーニングの資料です。
GazipurのBDPでは日本のNGOと連携して、小学校で健康教育を取り入れていく予定になっています。
その一環で、来週、学校の先生方を対象としたトレーニングを3日間に渡って行われるのです。

11月末くらいからお願いされていたのですが、日程的に2ndNIDの準備と重なってしまったため、代理を立てることになりました。
そのための資料作りを1stNID後から少しずつしていたのですが・・・

先生たちは英語はダメだということで、ベンガル語訳に時間を費やしてしまいました・・・。

免疫とか、栄養とか。
そんなベンガル語知らない・・・んだもの^^;
なんとか、調べて、でも、伝わるように作るのはなかなか難しいですね。
(ベンガル語は書き言葉と話し言葉が若干異なります^^;)
先生隊員ってすごいな!と改めて感じた日々でした。


昨日の夜はPHNのリリーの家で、お泊りしてきました。
夜はTVを見て。
私は横で裁縫をして。
ベンガル式の裁縫の仕方を教わりました。

朝は6時前に起きて、料理をビデオ撮影^^

9時前に家を出て、出勤。

今日も誘われたけど、さすがにお断りしました。

そんな日々ですが、リリーが一言。
「最近、バングラデシュに対する援助が少なくなってるんだよね」

確かに、今回のNIDはほとんどがバングラデシュ政府のFundを使っています。
日本政府やその他のファンドは保健省全体で集められているため、EPI-HQへ直接渡されることはないのです。

その話をしたら、納得したようなしていないような・・・?
確かに全体的には減ってるかもね。
でも、それはバングラデシュがほかの国に比べて発展してきていて、お金持ちの人が増えてるからだよ!という話をしました。

ベンガル人は援助に慣れている。
本当に、それが当たり前だと思っていることに、改めて気付かされました。
自分のお金で自分の国を守る。

そのことが早く出来る国として、きちんと独立して欲しい。
そのための土台作りがまだまだ必要なようです。
関連記事
2011.02.02 Wed l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/199-0ab5f00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。