上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年2月5日(土曜日)
Feni Sadar郡の郡保健所(?)のメンバーに誘っていただいて、ピクニックに行ってきました。
行き先はポテンガービーチ。
南の県、Chittagong県にあります。

朝、6時半集合!
朝起きて、サリー着て、6時過ぎに家を出て。
なんとかオートリキシャをつかまえて、集合先に行きました。

まぁ、そこはバングラデシュ。
結局、出発したのは8時過ぎ
出発時には、車に付けたスピーカーで
『この2台のバスは郡病院の保健スタッフのピクニックのためのバスです。今からポテンガービーチにピクニックに行きます!』
と、叫んでました…。
なんかすごい

今までバスの移動中に、音楽をガンガンかけたバスや垂れ幕をつけてマイキングしてるバスをみたことがあったのですが、この日やっと謎が解けました。
ピクニックに行く時はマイクを付けて、賑やかに行くのが習慣らしいです。

色々なところで、〇〇さん、このバスに乗ってください!とか叫びながら、旅は始まりました。


約3時間の旅の後、着いたのがここ
P2050361.jpg
まぁ、普通の海ですが、海を見て育った私はここでも十分癒されます

馬に乗ったら?と言われ、乗って写真を撮ったりしたのは良かったけれど、高額請求され…。
でも、同行したのがベンガル人達が助けてくれました

ここでも写真大会
写真、みんな、大好きなんですよ☆

P2050358.jpg
海岸横は、お土産屋さんや食堂。
布がバングラっぽくないの!
P2050440.jpg
(写真は、バルミスのタミ)
サロワカ用の布と、バルミスのタミ(ミャンマーの巻きスカート)など合計4着のお買いもの
でも、全部で1200Tkくらい。

買い物したり、散策したりして、お昼ごはん。
P2050364.jpg
バスの横では、一緒に同行した料理人たちがご飯を作ってます。
P2050374.jpg
ご飯は、もちろん、トルカリでした
おいしくいただきました^^


…でも、ここから、私にとってはやっぱりショックだった。
P2050381.jpg
みんなが食べている横で、残り物をもらいに来る人。
P2050384.jpg
地面に捨てた残版を食べだす子供たち。

人としての扱いを受けていない、姿。
どうしても、考えさせられてしまった。

少し、おすそ分けをして、話を聞く。
写真、撮ってあげたら? 同行したメンバーの一人が言った。
同行したスタッフの中にも、一緒に話を聞いてくれる人もいたのがまだ救いかな。
P2050390.jpg
3組のお母さんが写真撮って、とやってきたので、撮った。

P2050399.jpg
ピクニックはというと、その後、クイズや歌合戦、面白話などで盛り上がり、最後にロータリー!
ロータリーとは、チケットを買って、お金を集めて行うくじ引き☆
私は最終的に、7枚を購入。

1枚当てて、商品をもらって喜んでたら、また当たってしまったー
パスさせてもらって、残りのチケットをみんなにあげたら…
そのチケットがまた、当たってた

結局、3枚の当選。
大きなものは当たらないけど、クジ運だけはいいみたいです。

夕方18時前に、ポテンガービーチを発ち、Feni到着は22時前。
スタッフとのコミュニケーションもたくさん取れて、有意義なピクニックでした。

現実をちゃんと見つめること。大事だね。
関連記事
2011.02.06 Sun l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/203-d2ed0f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。