上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年3月13・14日
この日は20-4次隊と20-3次隊の1名、21-1次隊の現職教員隊員さんの帰国報告会でした。
17日は少し早めに、送別会(ビダイ)を行いました。
P3170883.jpg

NID(経口ポリオの一斉投与)という大きなイベントが終わって以来、目標を見失った感のあった私にとって、この報告会、ビダイでの帰国隊員からの言葉からエネルギーをもらうことが出来ました。

今、この日本の現状の中、バングラデシュにいる意味。

日常と化してしまっている現状は、とても大事な時間だということ。

活動の要請内容とはたとえ異なっていたとしても、自分のやりたいことをやりとおした先輩の姿勢。


そして、2年間を走り終えた彼ら。
(現職教員の隊員さんは、研修期間を含め2年になります)

とても輝いて見えました。
P3200897.jpg
帰国時、空港で。


後日、同期隊員に言われました。
あと9か月なにするの?、と。

次のNIDは私の帰国後(たぶん)。

あまりにも漠然とした目標は日々の活動の上では役に立たない。

関係性の良くなっていたHI/MT-EPIが立て続けに定年退職を迎えること。

方向性を見失いかけている自分。

『やりたいことをやればいいと思うよ』
彼の一言は、やきもきしていた私を少し押してくれたように思いました。

やりたいことをやろう。
たとえ、EPI(予防接種活動)と関係なくても。

帰国隊員や現隊員たちからの励ましはいつも私に力をくれます。
ありがとう。
関連記事
2011.03.27 Sun l EPI以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/220-99c307a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。