上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年4月26日(火曜日)
今日はお知らせが2件。


1) 日本写真家協会の写真家さん達が、東日本大震災のチャリティーイベントを開きます。

・・・・・・・・・(以下、(社)日本写真家協会HPより抜粋)・・・・・・・・・・・・・

名称: 「東日本大震災 被災者支援 チャリティー写真展」
主催: 公益社団法人日本写真家協会
会期: 2011年4月29日(金)~5月5日(木) 会期中無休
時間: 10時~18時 最終日16時まで
会場: 富士フイルムフォトサロン/東京(スペース1・2) ※Kids Photo Festaと併設
東京ミッドタウン(六本木)フジフイルムスクエア内
〒107-0052 港区赤坂9-7-3 フジフイルムスクエア
展示: 額装300×300mm 作品六つ切りサイズ 常時200点(259名)合計700点以上を予定
販売価格: 10,000円~50,000円 ※額付き
販売方法: お買い上げいただいた作品をその場でお持ち帰りいただきます
目標金額: 500万円
寄付: 朝日新聞厚生文化事業団を通して被災地に送ります。
協力: 富士フイルム株式会社・株式会社フレームマン・株式会社写真弘社
問合せ先: 公益社団法人日本写真家協会
東日本大震災被災者支援 チャリティー写真展実行委員会
〒102-0082 東京都千代田区一番町25番地JCIIビル303
TEL.03-3265-7451 FAX.03-3265-7460
e-mail info@jps.gr.jp http://www.jps.gr.jp
担当:東日本大震災被災者支援 チャリティー写真展実行委員長 島田聡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友人の久保田さんも出典するそうです。
興味がある方は、ぜひ足をお運びください^^


2) 麻疹患者急上昇中!!

これは、バングラの話ではありません。
日本の話です。

4月26日、国立感染症研究所は麻疹患者増加に対する緊急事務連絡を出しました。
東京都と神奈川県において、麻疹患者が急増したためです。

日本は麻疹ウイルス輸出国。
医療環境の整っていない国では、今でも麻疹は危険な病気です。
また、重篤な合併症を引き起こすことがあります。

1度もワクチン接種をされていない方は、ワクチンを接種するようにしてください!!
2回ワクチン接種を受けると、罹りにくくなると言われています。

 *麻疹風疹ワクチン*
  第一期 1歳児
  第二期 小学校入学前(小学校入学前の1年間)
  第三期 中学1年生相当年齢
  第四期 高校3年生相当年齢

・ただし、第三期・第四期は2008年4月から5年間の特別措置です。
 幼児期に受けていない方は、今のうちに接種されることをお勧めします。

国立感染症研究所、感染症情報センターHP(麻疹情報)
http://idsc.nih.go.jp/disease/measles/01.html


あっ!! ひかりちゃん、らいねんしょうがく1ねんせいだね。
ちゃんと、ちゅうしゃうけてね♪
ちゅうしゃすると、びょうきにかからなくてすむからね
関連記事
2011.04.26 Tue l 伝えたいこと l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/245-80a2a170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。