上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年6月22日(水曜日)
各郡病院に、MT-EPIという、EPIのためのメディカル・テクノロジストがいます。
彼は朝早くワクチンを準備し、払い出し、みんなの元に届けます。
ワクチンの在庫管理、その他ロジスティックの在庫管理をしているのも彼らです。

今日は、6時半に家を出発。
30分かけて郡病院に行ってみましたが、ワクチンを準備している様子がありませんでした。

少ししてから、MT-EPIに電話すると、今日は予防接種のプログラムはお休みすると言われました。
理由は、選挙!!

ユニオンチェアマン・メンバーを選ぶ選挙のため、予防接種プログラムは日程が変更されたそうです。
さすが、バングラデシュ^^;


郡を移動し、別の郡へ。
小中学校の前の校庭では、サッカーの練習中。
IMG_5693.jpg
よ~くみると、なんと女の子☆
元気ですね~♪

HIさんと待ち合わせして、
IMG_5694.jpg
こんな道を歩き、
IMG_5698.jpg
こんな川辺をのんびり行きながら、予防接種所に行ってきました。
雨の日は道が悪くなるのもバングラデシュ。
雨期の時、泥んこになりながら小学校に通う子供たちの姿が素敵でした♪

雨が降ると…
IMG_5699.jpg
ヤギも雨宿り(笑)
濡れないように、壁に登ってじーっと待ってます☆


今日のHIさんの話。
バングラデシュは上層部ほどお金をもらっていて、底辺部(実際に仕事をする人)たちはあまりお金をもらえない。
これが問題だ。
キャンペーンの時も、多くのボランティアが関わってくれたのに、彼らにはほとんどお金は渡されなかった。
(1サイト50TK)
でも、そのキャンペーンのミーティングでは、上の人たちはたくさんのお金をもらってる。
頑張ってる人たちに、その頑張りを認めてあげないと、今後、ボランティアの人たちはますます仕事をしなくなるだろう。

やっぱり、見てる人はちゃんと見てて現状を知ってる、そう感じた一言だった。
バングラデシュの政府に聞かせてあげたい。
現場の声をきちんと込み取らなければ、バングラデシュの現状は変わらないと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
豆知識♪
ユニオン=郡の1つ下の単位。『町』に当たるものかな?
ユニオンのチェアマン(代表者)は1名、メンバー(会議のメンバー)は9名。
今年はバングラデシュ全土で、各ユニオンチェアマン及びメンバーの選挙が順次行われています。
任期は5年。
ちなみに、チェアマンの給料は1ヵ月2000TKほど。
チェアマンになると、有名になって自分の仕事がしやすくなる、自分の力で町を変えることが出来るなど、があるそうです。
選挙当日は、該当ユニオンの各種交通機関がストップするそうです。
無事に、すべての選挙が公明正大に行われることを願います。
ホルタルありませんように…。
関連記事
2011.06.24 Fri l EPIの活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/284-29dda314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。