上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年6月24日のお話。

今年4月、コックスバザールを訪ねた際に、Ramuという場所に、児童養護施設らしき建物を見つけました。
その責任者の方にお願いして、チリアカナ@コックスバザール公演を開催しました

チリアカナとは??
IMG_5849.jpg
 ベンガル語で、動物園の意味。劇団チリアカナはJOCVの有志で、各種イベント会場、小学校、児童養護施設等にお邪魔して、人形劇や人間劇、歌などを通して、一緒に楽しみ、時には学び、子供たちの豊かな情操教育を行おうという団体です。


今回は、人形劇、マジック、歌等を行いました。
IMG_5920.jpg
チリアカナの定番。カチカチ山ー☆
私はおばあさん役でした

IMG_5874.jpg
今回の子供たちは、とても反応が良くてびっくり

IMG_5929.jpg
マジックショーも大盛況☆
終わった後も、彼は子供たちに大人気でした


お礼にと、子供たちからの出し物を見せていただきました☆
IMG_5977.jpg
傘やプレートを使った踊りー☆

それから・・・
IMG_6009.jpg
空手の演武!
バングラで、空手の演武が見れるなんて、不思議ですよね^^

バングラの代表となる選手もいる、この施設。
彼女はダッカでKさんという人から教わってるとのこと…。
あれ?? それって、ついこの間帰国されたシニア隊員!?
きちんと確認は取れていませんが、こんな所に繋がりがあったこと、不思議に思いました。

この後、この施設で子供たちが作ったトルカリをいただきました。
ありがとうー
今回も、楽しい一日となりました☆


今回公演させていただくきっかけとなったお話。
派遣467~469日目 ☆コックスバザールへの旅☆
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/blog-entry-241.html
関連記事
2011.06.27 Mon l EPI以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/286-ffd88366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。