上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年7月19日(火曜日)

『日本に行きたい!』
そんな声は、いろんなところで聞かれますが・・・

『日本に行くことになりました』
そういう人もときどきいます。

IMG_6727.jpg
彼もその一人。

彼の母親はFWAという、母子保健サイドの仕事をしています。
その関係で、日本語を勉強しているという彼の話は以前から聞いていました。

数回、日本語の話相手をしたことがあります。

そんな彼。

日本へ行くための健康診断を受け、今、契約書類等の準備をしているそうです。
今回は、私のもとへ相談へ訪れました。

IMG_6729.jpg
持ってきた契約書類。

契約書にサインだけさせられたそうです。
でも、英語と日本語で書かれた契約書。
何が書いてあるのか分からなかったので、私のもとへ持ってきたのでした。

中身は…白紙。
給料、休日、契約期間、契約先等の情報が書かれているはずの契約書なのに、全く書かれていません。
唯一の救いは厚生年金・健康保険・雇用保険等がかけられるということ。


後日、正式な契約書(サイン済)が渡されるそうですが、これでいいのかな…
日本へ行くために、100万TK(約110万円)支払うそうです。
価値的には…2000万円位?
仲介会社がバングラデシュにもあるんですね。

仕事内容は農業。
農業仕事は苦手と話していた彼ですが…

話を聞いていて???がいっぱいでした。

彼が研修の3年間を有意義に過ごしてくれることを願いつつ。


参考) JITCO 財団法人国際研修協力機構
http://www.jitco.or.jp/
関連記事
2011.07.22 Fri l バングラの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/304-8f87b763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。