上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2011年10月6日(木曜日) ヒンドゥ教のドゥルガ・プジャのため祝日^^
バングラデシュの人口の約20%がヒンドゥ教徒だと言われています。
彼らにとって、1年で1番大きなお祭りがこのドゥルガ・プジャです。


そんな日に日本から友人が遊びに来てくれました☆
せっかくなので、ドゥルガ・プジャを楽しむために、ショドルガットへ行ってみました^^

ヒンドゥー教徒が集まってすむ地域では、色々なところで祭壇が作られ、神様が鎮座していました。
IMG_0779.jpg
お祈り中

IMG_0780.jpg
Photo撮り中

ドゥルガ・プジャの最終日、この神様は川へと流されます。
ダッカでは専用の場所が設けてあり、ダッカ中の神様がショドルガットにある1ヶ所の場所から川に流されるそうです。
係員によると、1日では終わらず、時間設定して流しているそうです。
ちなみに、神様は土で作られているため、環境には優しい?はずです。

その出入り口に、なぜか、すーっと入ることが出来ました。
(通常、女性は禁止! 係員か川に流しに来た男性達だけが通されます)

この辺は外国人の特権ですねー。

IMG_0812.jpg

いくつかの神様が、私の目の前で川へとたどり着き、

IMG_0816.jpg

船に載せられ、流されて行きました。


ここで、テレビカメラの取材を受けましたが、実際の放送では使われたのかな???
関連記事
2011.10.21 Fri l バングラの旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/335-bb18711a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。