上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
20日目。月曜日。
なんだかんだ言っても、語学はやっぱり大変です。

マイナー言語は特にそう。
ベンガル語の母音がঅ・আ・ই・ঈ・উ・ঊ・ঋ・এ・ঐ・ও・ঔ(おぁ・あ・い・いぃ・う・うぅ・り・え・おぃ・お・おぅ)なのですから。
でも、ようやく最近、文字が読めるようになってきました。
(ちなみに、読めるだけで意味はわかってません
ベンガル語は日本語のように、一文字(2文字?)一発音が基本です。
文型も日本語と同じように、主語+目的語+・・・・+述語の順です。

一番の難点は、日本語にない発音が多いことです。
それには当分苦労させられそうです。
でも、クラスのメンバーは親切な方が多いので、それが救いです☆

今後、訓練に入られる方は出来るだけ文字(母音+子音)50個と数字(発音+文字)を覚えてきてくださいね。
・・・と、担当のベンガル人の先生が言っていました。
ちなみに、今回、私を含め数名のメンバーはこれを覚えてきていなかったので、今、苦労しています(泣)


21日目。火曜日。
今日は狂犬病の注射の二回目です。
歯科衛生士に聞いていた質問の返事も返ってきました。
虫歯の治療に関して質問していたのですが、C0の歯であっても主治医の判断によっては治療していったほうがいいかもしれないとのこと。
2本ほど、C0(要観察・日本では治療の必要なし)の歯があるので、訓練終了後に相談しなくてはいけなくなりそうです。

さて、そろそろ疲れも出始めたころなのですが、来週の火曜日はもう中間テストです。
まだ来たばかりのような気もするのに・・・早いです。
この分だと、あと残り44日もあっという間ですね。


22日目。水曜日。
今日は朝からバタバタでした。
地元の保健所に連絡して、薬剤師資格の英文証明書というものの申請方法について確認してもらいました。
結局、厚生労働省に直接電話で問い合わせしなくてはいけないことが分かり、その手続きをしてきました。
明日には申請書を送付して依頼する予定です。
薬剤師の申請も看護師や医師と同じように、厚生労働省のHP上でできれば楽なのになぁ、と思ってしまいました。
私が探せなかっただけかな?

表敬訪問先も今日、正式に決まりました。
申請していた通り、現住所ではなくて、働いていた職場の所在地に行くことになりました。
現住所(出身地)の方の市町村には、自分でアポイントを取って、行ってもいいと言われたので、時間が許せば、行ってみようと思っています。

さて、明日は所外活動の日。
一日、語学の講義はお休みです♪

そういえば、一時期二本松の訓練所ではインフルエンザが流行していたとか。
駒ヶ根では今のところ問題なさそうですが、集団生活なので、ちょっと心配です。

職場はどうかな?
関連記事
2009.10.28 Wed l JOCV訓練 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/38-bc2fe319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。