上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
JOCV訓練60日目。あと5日。
今日は土曜日。

語学クラスの後、終了時オリエンテーションとJV向派遣前健康管理オリエンテーションがありました。
その際、蚊帳の配布などがありました。
PC060279_convert_20091207225626.jpg
これが実際にいただいた蚊帳です↑↑

今の技術はすごいと思います。
蚊帳に触れるだけで、蚊は死んでしまうそうです。
ですが、人など哺乳類には何も害がないということです。
もともと、瀬戸内地方?の花の成分に似た成分だということで、考えた方はすごいな!と思いました。
また、耐久年数は5年だそうで、洗濯しても大丈夫みたいです。

健康管理オリエンテーションでは、常備薬についての話がありました。
常備薬をいただいたのですが、色々なものが入っていて久々にOTC薬の勉強をしてみたくなりました☆

海外に行く方へ
(特に南アジアやアフリカなど熱帯病流行地域へ行かれる方へ)
発熱時に、市販薬や病院の薬を飲むことは控えてください。
マラリアやデング熱は重症化すると、出血しやすくなることがあります。
その際、市販の薬や病院の薬のほとんどの解熱鎮痛薬は出血傾向を助長してしまうことがあります。
そのため、市販薬を持っていかれる際は、「アセトアミノフェン」と書いてあるものを使用するようにしてください。
これは、「タイレノール」といった商品名で売られています。
なお、痛み止め目的で使用される分には、いつも使っている解熱鎮痛剤で大丈夫です。

これは、インフルエンザの時も同じです。
(理由は違いますけど)

インフルエンザの際も、市販薬を使用する場合は注意が必要です。
今のように、インフルエンザが流行していて、発熱がある場合は、出来る限り速やかに病院を受診するか、「アセトアミノフェン」という成分の薬を使用するようにした方がより安全です。

JOCV派遣予定の方ヘ
常備薬に含まれていた解熱鎮痛剤は、解熱目的では使用しないほうがいいと思います。
診療室のスタッフが言われていた通り、注意してください。
(常備薬に入っていた紙は間違ってますので、注意してください)



JOCV訓練61日目。あと4日。
今日は日曜日、文化祭!!

ここのメンバーはかなりおもしろいです。
チャレンジ精神旺盛(私以上!)の方が多いので、びっくりです。

屋台でたこ焼きをいただいたり、チーズケーキを食べたり、ステージでは素晴らしい演奏の数々。
満喫してました。
特にPC隊員の作成した、DVDかなり良かったです。
前日は寝る間もなくかなり遅くまで作成していた、彼ら。
予防接種風景は、一体いつ撮影したんだろう・・・と思いましたが、かなりユニークで面白かった!
ありがとうございます!
お疲れ様です!!と、この場を借りて言わせてください☆
DVDを焼くのは手伝いますね!

訓練最後の日曜日なので、本当は片付けや荷造りをしたかったのですが、一日のほとんどをアルバム作りに時間をかけてました。
班のみんなの写真とコメントを集めて、一冊のアルバムを作っちゃいました♪
・・・まだ作成中なんですけどね。
終わるかな

あと、訓練終了まで4日。
明日は東京で、皇太子と御接見です。
実際にお会いするのは初めてなので、楽しみです。
関連記事
2009.12.07 Mon l JOCV訓練 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nonnbiriikou1.blog85.fc2.com/tb.php/55-ca005884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。